プロフィール

中内 雅晴

鍼灸・あん摩マッサージ指圧師

1974年、横浜生まれ、北海道経由。鎌倉に住み始めて8年。

高校、大学時代に稽古した少林寺拳法を通じて、
人の体の不思議さにふれ、東洋医学の道をこころざす。

大学卒業後、会社勤めを4年間して学費を貯めた後、日本鍼灸理療専門学校に入学。
2011年より「大町はりきゅう治療室」として治療を行っている。

趣味はサーフィン、ゆる体操。